ガム博士は肉まんが大好き♪

コンビニの肉まんが大好きな、ガム博士のつぶつぶ日記。邦楽Rock、洋楽、映画やアニメ。スポーツや気になる時事についても勝手に評論しちゃう情報通?!なブログになぁーれ♪

島松まで 市民ミュージカル「コンビニブギ」を観に!

 今日は愛方さまと島松までドライブしてきました。
それは、共通の友人さまが市民ミュージカルに挑戦ということで
それを観に行ってきました。


市民ミュージカル復活 夢創館で「コンビニブギ」上演-恵庭|苫小牧民報社

学生演劇とか前見に行ったな~
演劇とかそうゆう劇場って小さくて距離が近いのがすごい!
小さい頃から映画館ばっかり言ってたわたくし「ガム博士(肉まる)」にとっては
斬新かつ新鮮のなにものでもないのだけれど、、、

唯一しんどいのは、毎回おケツが痛いです。
まさか開始15分持たずして、座り方をコロコロ変え始める。
おケツの血管がもたないんですね。

これからも劇団を見に行く身としては
専用の座布団を買わねば。

皆様も劇場に足を運ぶ際は、専用のmy座布団の持参をオススメいたします。


コンビニギブ・・・新人で入ってくる主人公を取り巻く、バイト先のコンビニの店長や社員。そしてここを利用する街の人々と関わりながら、大切なものを伝えてくる。

そして映画にはない人間の生々しさをリアルに目の前で表現し、
そしてコミカルにダンスを入れながら伝えてくれるこの臨場感ある小さなボックスは
ミステリーツアーそのものだ。

そこで感じる新たな発見が「ガム博士」の想像をさらにかきたてたことは
言うまでもない。

さてさて、今日印象に残ったセリフはこの2つだ。

続きを読む

映画「 何者 」観てきました。

いやぁついに見てきました。
朝井リョウ原作の「何者」
実はワタクシ小説で既に読んでいた作品だったんですね。

基本的に活字の読めない私が、姉の旦那様なから
「就活してる子は絶対これ読んだほうがいいよ。」なんてことを言われて
貸された、TUTAYAの帯に包まれた、直木賞の「何者」

いやいやめくったページが
面白すぎてあっという間に引き込まれ、あっという間に読み切ってしまったあの小説。活字、小説嫌いの私をこんなにも魅了した同い年の朝井リョウくん。

そしてさすが!?見事?!直木賞作品は、私の活字と小説の壁を軽々と
いや、、優に超えて空を舞って見せた。

 

それどころか《 以降ネタバレ有り 》。

続きを読む

ブログ始めました。

ついにブログ開設しました。
どうしてもね、この大好きなガム!!肉まん!!

その他もろもろについて、
どしどし書いていきたい年頃のようなので嬉しいです。